デジカメプリントなら「フォトデリ」
高品質&低価格な写真プリントをネットでオーダー、オンライン注文 !

ご利用方法

※ご利用のOS・ブラウザ等により画面表示が若干異なります。

1.規約をよくお読みの上、「同意する」をクリックしてください

2.プリント方法と印画紙を選択してください

※ご注文の単位は、お選びいただくプリント方法と印画紙の組み合わせ毎となります。
プリント方法や、印画紙の種類によっては、選択出来るプリントサイズが異なることがございますので、予め価格表のページで、選択できるプリントサイズ等をご確認ください。

■「ツール自動判定」「Flash版ツール」ボタンについて
※「ツール自動判定」ボタンは、お客様の環境に合わせて「.NET版ツール」または「Flash版ツール」を自動判定にて起動させます。「Flash版ツール」ボタンは、ブラウザ内で動作するFlash版ツールを起動させます。
※「ツール自動判定」を選択しても注文ツールが起動しない場合は、「Flash版ツール」を選択してご利用ください。
■Windows8で、Internet Explorerをご利用のお客様に、以下のようなアラート画面が現れることがあります。
windows8アラート画面
※この画面で「OK」をクリックしますと、Windowsの機能によって注文ツールの起動が阻まれます。「詳細情報」をクリックし、次の画面で「実行」をクリックしてください。
※アプリ自体に問題はございませんが、Microsoft社の「Smart Screen機能」が働いて、ツールの動作が止められている状態です。 お客様にはお手数をお掛けいたしますが、手動にて、注文ツールの実行を許可していただけますようお願いいたします。
詳しくは、「ご注文の前に、是非ご確認ください」の項目6をご覧ください。
 
■Internet Explorerをご利用のお客様に、印画紙を選択した後に以下のようなメッセージが現れることがあります。
howto_02_05
※パソコンにセキュリティーソフトをインストールしておられる場合、「UPlordTool」というアプリケーションの実行が許可されるようご設定ください。

3.プリントしたい画像ファイルを読み込みます

howto_03
「ファイルの選択」で、何度でもファイルを追加することが出来ます。
また、同じ画像ファイルの追加も出来ますので、同じ画像を違うサイズでプリントしたり、トリミングする範囲を変えてプリントしたい場合などにご利用ください。

4.読み込まれた画像を、縮小表示状態で確認出来ます。

読み込んだ画像を選択して、プリント枚数や、プリントサイズなどを1枚ごとに設定することが出来ます。
設定が完了しましたら、画面右下にある「次へ」をクリックして画像をアップロードしてください。
howto_04
※画素数不足のメッセージについて
システム上、プリントサイズに対して一定以上の画素数が無い場合に、アナウンスが表示されます。
L版では、幅1500ピクセル 高さ1051ピクセル未満の場合に「画素数不足」と判定しています。
画素数不足と表示されていても、L版で100万画素程度あれば、たいてい問題無くプリント可能です。
※ラジオボタンにチェックした結果が見えない
Windows XPでデスクトップのテーマを「Windows クラシック」に設定しておられる場合、ラジオボタンにチェックを入れても、チェックした結果が見えない、という現象が起きるようです。テーマの設定を「Windows XP」にしていただければチェック状況が確認出来ます。(システムのバグではございませんのでご了承ください)
画像の縮小表示状態では、以下の設定を行うことが出来ます。
howto_04
設定なさる際に、以下の点にご注意ください。
【日付け入れ】
デジタルカメラの設定にて日付情報(Exif情報)が保存されており、その情報が破損または消去されていなければプリント写真に日付けを入れることが可能となっております。
Photoshop等の画像加工ソフトで加工後保存する際、Exif情報が損なわれる場合があります。その際は日付のプリントができません。 (日付け情報が無い場合は、縮小表示画面で、「日付入」の右に“日付情報無し”と表示されます。)
※デジタルカメラ側で日付をプリントする設定を行なっている場合、フォトデリでも日付入りを指定されますと、日付が二重にプリントされてしまうことがございますのでご注意ください。
※日付は、お客様がご注文内容を確定して「画像の送信」なさった際に、システム上で画像に日付を入れ込んでおりますので、後から修正したりすることは出来ません。ご了承いただけますようお願い申し上げます。
【色調自動補正】
フォトデリでは、初期設定値として、自動色調補正が「ON」になっております。
当社は色調補正に、FUJIFILM社の「Image Intelligence」を採用しておりますので、自動的に適正な補正が加えられ、高画質の仕上がりをご提供出来るようになっております。通常は、自動補正「ON」でのご利用を推奨いたします。
※「プロ仕上げ 」をお選びの場合は、「色調自動補正」の設定を変更することは出来ません。
「プロ仕上げ」は、FUJIFILMの「ImageIntelligence」での自動補正に加えて、熟練したオペレーターによる色調補正を施すサービスです。
---ご注意---
お客様ご自身が画像ソフトなどで色調補正を施しておられる場合は、自動補正機能を「OFF」にしていただくことも出来ますが、 お客様のモニターのカラープロファイルと、写真プリント機のカラープロファイルの違いにより、思い通りのプリント結果が得られないことがございます。
本格的なご注文の前に、少量のプリントで結果をご確認いただけますようお願い申し上げます。
---おすすめ---
結婚式や記念写真など、プロの手による補正をご希望される場合は、「プロ仕上げ」をご選択ください。
【ファイル名】
ファイル名に絵文字や特殊記号、アルファベット以外の外国語の文字(ハングル文字やロシア語など)が使われている場合はプリントできません。(JIS第1,第2水準の日本語が使われている場合は、裏面にプリントされる機器認識文字が文字化けいたします。JIS第1,第2水準以外の日本語の場合はプリントできない場合がございますのでご注意ください)

5.画像を拡大表示させてトリミングの変更

トリミングの選択肢は3種類です。
「トリミング無し」を選択される場合は、以下の現象にご注意ください。
トリミングの結果は、一覧表示にも反映されます。

※プロ仕上げの場合には、「自動トリミング」と「自由トリミング」の選択になります。

6.その他の設定機能のご説明

一覧表示画面には、他にも、「全画像一括指定」、「料金の詳細」といった機能があります。
※「プロ仕上げ」を選ばれた場合は、「色調自動補正」の設定は「ON」に固定となります。
.NET版機能のご紹介
.NET版のご利用には、「.NET Framework」のインストールが必要です。
詳しくはこちらをごらんください。
.NET版では、リスト表示を使って、画像ファイルの並べ順を変更出来ます。

7.プリント画像の送信(アップロード)

※お客様の画像ファイルがインターネットを経由して画像サーバーにアップロードされる間で、ごくまれに、画像ファイルの一部が破損したり、欠落したなどの理由によって、「画像ファイルの送信に失敗しました」というアナウンスの出ることがございます。 この状態のまま注文を続けられた場合、一部の画像をプリント出来ないという結果になります。
お客様にお手数をお掛けいたしまして大変恐縮ですが、全ての画像をプリントなさりたい場合は、ご面倒でも、もう一度、印画紙の選択からご注文のプロセスを踏んで頂けますようお願い申し上げます。

8.オプション選択画面

※配送方法と、特急仕上げによるお届け予定日に付きましては、こちらをご覧ください。

9.商品のお届けのために、配送先情報をご入力ください

※お届けするお荷物は、A4サイズほどの大きさがあります。
ポストには、お届け先様のお名前が記載されておりますことをご確認ください。
※【日本語入力が出来ない】という現象について
WindowsVistaをご利用のお客様注のごく一部に、お名前やご住所情報など、日本語の入力が出来ないという現象が起こることがございます。
これは、システムトラブルではなく、WindowsVistaに予めインストールされている「.NET Framework 3.0」のバグですので、Windowsアップデートを実行して「.NET Framework」を最新版にしていただくことで解決されます。
アップデートの詳細な手順については、以下をご参照下さい。
http://www.microsoft.com/japan/security/bulletins/j_musteps_vista.mspx

10.お支払い方法を選択してください

必要な情報を記載なさった後は、「次へ」をクリックしてご注文内容をご確認ください。

11.お客様のご注文内容をご確認ください

12.ご注文完了をお知らせする画面です

ご注文完了後に、ご注文の内容をご確認いただくためには、ログインしていただく必要があります。
※お客様の情報は、60日間保管させていただいた後、削除させて頂いております。
▲ページTOPに戻る